愛知県中小企業者等応援金<売上減少が30%以上の酒類販売・製造事業者などを対象>

2021年4月以降に実施した「緊急事態措置」及び「まん延防止等重点措置」による休業要請・営業時間短縮要請や不要不急の外出・移動の自粛の影響に伴い、<売上が減少した中小企業者、酒類販売業者等>に対して<応援金が交付>されます

<愛知県中小企業者等応援金の概要>

種別一般枠酒類販売業者枠
対象中小法人・個人事業者等(本店又は主たる事務所の所在地が県内にあること)酒類製造・販売業免許を有する中小法人・個人事業者等(本店又は主たる事務所の所在地が県内にあること)
要件1 対象要件(いずれか)
(1)2021年4月以降の緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴い、休業要請・営業時間の短縮要請を受けて休業又は時短営業を実施している飲食店と直接・間接の取引があること
(2)不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けたこと

2 売上要件
 2021年4月~6月の売上の合計が、2019年又は2020年の4月~6月の売上の合計と比較して30%以上50%未満減少していること
1 対象要件
 酒類の提供停止を伴う時短要請等に応じた飲食店と取引があること

2 売上要件
(1)2021年5月,6月の売上が、2019年又は2020年5月,6月の売上と比較して50%以上減少していること

(2)2021年5月,6月の売上が、2019年又は2020年5月,6月の売上と比較して30%以上50%未満減していること


 
交付額 2019年又は2020年の同期と比較した2021年4月~6月の合計売上減少額(中小法人:上限40万円、個人事業者:上限20万円)、1回限り
※愛知県中小企業者等応援金(酒類販売業者枠)との併給調整有り
2019年又は2020年の同月と比較した2021年5月,6月の売上減少額(中小法人:限20万円、個人事業者:上限10万円)月ごと
※国の月次支援金又は愛知県中小企業者等応援金(一般枠)との併給調整有り

【一般枠】のイメージ図

一般枠

【酒類販売業者枠】のイメージ図

酒類販売事業者枠のイメージ

ポイント

【酒類販売業者枠】では月次支援金に上乗せが発生するケースがあります。

未分類
名古屋発 資金繰り・経営改善・事業再生 解決に向けて支援いたします サポートタワーズ
タイトルとURLをコピーしました